酉の市 一の酉

今年の酉の市は11日の一の酉、23日の二の酉、2回あります。
一の酉に仕事帰りの相方と二人で行って来ました。

20161112232554
のっけから、露店で見つけてしまった
富士ほのか』て林檎と『天草みかん

20161112232327
試食が美味すぎてつい買ってしまって…
道中重たいスタートになりましたが…今年はそんなに寒くないし、回りやすい日かなと思いました。

二人で祭りをぷらぷら楽しんでると…
え?…豚を散歩させる人に出会いました。
さすが…アメージングな浅草です(笑)

20161112232715

浅草の鷲神社は最も有名な酉の市です。
規模は熊手店約150店舗・露店約750店舗といわれていて、毎年約70万~80万の人出で日本一の酉の市になります。

20161112232943
酉の市は日本各地にある『おおとり神社』(大鳥神社、大鷲神社、鷲神社)にて11月の酉の日に行われることから『酉の市』といわれています。
酉の市はそもそも農民の間で収穫祭として鷲神社に鶏をお供えしたのが始まりといわれ、それが次第に農作物や農具を売る市が立つようになりました。

江戸時代に入ると、おかめ、米俵、鶴亀などめでたいものを飾った「縁起熊手」が売られるようになったわけです。

20161112232753

当日の0時~24時までやってる祭りです。
屋台も24時までやってるから人だらけ
初めてきた人には、この初詣に来たような人混みにたぶんびっくりすると思うな。

前から気にしてて手が出なかった
屋台のタイラーメンを初めて食べてみたけど、ここのは…あの苦手なパクチー感は全く無くて想像以上に旨かった。

20161112233004
これからはこの一杯が楽しみになりそう。

20161112233041

焼きそば…ここのは食べなかったけど、
富士宮焼きそばは食べたよ(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする